なぜシミができるの?

シミの原因はメラニン色素です。このことは皆さんご存知でしょう。
ではなぜメラニンが作られるのでしょうか?
それは肌を守るためなんですね。
シミを作らないためにはメラニン対策が必要です。こちらのシミ消す化粧品.netではシミ対策について解説しています。
皆さんはメラニンを作り出す為の脳の働きって知ってますか?
私もテレビで見て知ったんですが、外へ一歩出て、「わぁ!暑い!」と思った瞬間、脳は指令を出すらしいですよ。恐いですよね。
だから、日焼け止めを塗って、日傘を差して、長袖を着てるだけでは全然ダメなんだそう。目からの光を遮断までして、強い効果を得られるんだそうです。 だからこそ、良いお手入れ方法は必須ですよね。 肌細胞内部まで浸透し、働きかける方法をとらなければ、完全にシミを予防する事が出来ないんですよね。脳は働きかけるとメラニンを作るように指令を出すんだそうです。肌を守るために。

中性脂肪を食事で減らす。

大分自動車道で6台が絡む交通事故が発生。1人が犠牲となってしまったそうです。
高速道路での事故はもう死に直結することが多いですから怖いですよね。
スピードが一般道路と全く違いますから気を付けないといけないです。

ところで、中性脂肪をあなたは意識されているでしょうか?!
コレステロールは気にしていても、中性脂肪はあまり・・・という方が多いかもしれません。
コレステロールと同じくらい中性脂肪も血中に増え過ぎると危険です。

中性脂肪が高い場合は、まず食事療法を行う事になります。
野菜や魚中心に食事でしょう。ビタミンや食物繊維を中心に摂取して、
体の中から綺麗にしていき、体重を正常に戻す療法です。

食事療法でも成果が見られない場合は、薬物療法もあります。

詳しく載っていますから参考に出来ますよ(*^-^*)

バイトの前は緊張しますね

先週面接したバイト先が採用に決まりました。

それ自体はとても嬉しいのですが、同時に強い不安に襲われています。

仕事うまくできるかな、人間関係大丈夫かな、怖くないかな。色々なことを考えてしまい、吐き気や不安が止まらなくなるんです。

これ、緊張という言葉では済まされない気がします。だけど緊張なんだろうな。

もしかしたら身体が拒否反応出しているのかもしれない、とは思いますけど。私の身体って感情に敏感らしく、心の動きがそのまま症状となって現れてしまうんです。

大事な発表や面接の前は、本当に動機が止まらなくて苦しいです。こんなの不便で苦しいだけだからなくなってほしいのですが、どうしたら穏やかになるんでしょうか?

怖い怖い言ってても仕方がないので、6月からのバイトに向けてゆっくり休みたいと思います。

ニキビ跡は医療の力で治すのが一番!?

20代のころはこの時期になるとニキビができて困った記憶があります。
ビフナイトを塗って寝てましたからね。

仕事を辞めてからはストレスがなくなったおかげか新しいニキビはまったくといって
いいほどできなくなりました。この経験から大人のニキビは100%ストレスと思います。

さて、そうしてニキビができなくなっても残っているのが青春の傷跡というべきか、
ニキビ跡だったりします。炎症が毛穴を傷つけるとできてしまうものです。

ニキビ跡を治す方法はいろいろあります。

大事なのはニキビ跡の種類、症状や状態をよくみて、それにあわせてケア方法や
ケアコスメをアレンジしていくということで、ここを疎かにしてはいけないということです。

私の場合は、美容皮膚科にいってケミカルピーリングとイオン導入という施術を受けた
ところ3ヶ月ぐらいでよくなりました。医療の力は化粧品と比べものにならないぐらい
パワフルで、しかも即効性があります。

化粧品だけで治そうとおもったら半年~1年ぐらいは覚悟しなきゃいけないと思います。
時間をお金で買うという発想は結構大事かな?と思いますよ。

コレがお勧め!ディセンシア アヤナス

季節の変わり目と同時に、空気が乾燥した毎日です。
お肌をいたわるため、毎日のスキンケアが大事ですが、
ココで、「ディセンシア アヤナス」をお勧めしようと思います。

「ディセンシア アヤナス」は、敏感肌・乾燥肌専門のスキンケアブランドです。
美容雑誌やファッション雑誌で大絶賛なんですよ♪

ディセンシア独自の"トリプルリペアシステム"という最新技術で
肌の生まれ変わりをしっかりサポートし、ハリと弾力を与えます。

また、ダメージを受けたお肌はコラーゲンも細々とします。
独自成分でコラーゲン生成をサポートし、活き活きとしたお肌へ導きます。
もちろん、お肌を刺激する成分は一切の不使用なので、
安全性の高い化粧品として注目されています。

詳しくはこちら。 → 人気のほうれい線化粧品

USJではしゃぐ日

USJに行ってきました。

大阪に住んでいるので気軽にいく事が出来て、とても便利なのですが、

年間パスポートも買ってしまったので、1年間に5回は必ず行っています。

その時期に合わせたイベントも面白いですし、

今の期間はワンピースのショーとかモンスターハンターのイベントもしているので、

パーク内を歩いているだけでも何かしらのキャラクターに会えてしまうので、

とても楽しいです。



夏場に出来るというハリーポッターの建物も、

お城が見えているので、それを見ていると早く体験したくてうずうずします。

出来てすぐには、絶対に混むと思うので、秋か冬くらいの季節に行きたいなと思っています。

でも、それはそれでまたハロウィンやクリスマスの時期とかぶってしまうので、

結局人が多いと思うのですが。



平日のUSJはやはり休日に比べるとだいぶ人がマシなので、

結構沢山の乗り物に乗れるので楽しいです。



スパイダーマンが好きなので、新しくリメイクされたスパイダーマンに乗りました。

前に比べて映像も綺麗になり、リアルなのでとても迫力があって面白いです。

またしょっちゅう遊びに行きたいです。

私なりのこだわり

普段からマイペースで怠けてるイメージらしい私ですが、能ある鷹は爪を隠すっていうじゃない?
そう見せかけてるのです。
っふん!

私は毎日必ず30分以上何かしらの運動をしているし、翌日にミーティングなんかがあるなら前の晩に必ず予習をしたりします。

あと必ず体に良い食事をすること。
例えば青汁なんか毎日飲んでいます。

青汁だけじゃなくて、フルーツや豆乳とブレンドしてジュースを作ったりもしています。

こんなにがんばっているのに怠け者に見られてるらしいから悔しいのでブログに書いちゃいました。笑

いまちょっと頬にうっすらですが、シミがあります。

いや、シミというには無理があるぐらいの色ムラといか赤みみたいな感じです。
最初は引っ掻いてそれが赤くなったのかと思いましたがどうもそうではなさそうです。

というわけで先日からオバジCを使ってお手入れしています。14年目を迎える
オバジCですが、今年になって大幅にリニューアルしたんですけど、ご存じですか?

ビタミンCにさらにビタミンEを加えることでより抗酸化力を高めたそうです。

こりゃーすごそうだということで今使っていますが、なんだかとってもべたつきます。
それからヒリヒリします。効いている証拠なんでしょうか?わかりません。

それから今気になっているのが最強の美白成分といわれているハイドロキノンを
配合した美白化粧水なんです。これです。⇒特集!ハイドロキノン配合美白化粧水

ハイドロキノンとビタミンCを組み合わせれば、頬にあるシミもどきぐらいならなんとか
なるのでは?と思い、使い続けています。本当になんとかきれいになってほしい。

夏本番になると紫外線対策で手いっぱいになってしまうので美白効果というのが
実感しにくくなるみたいです。なのでその前になんとかシミもどきはやっつけたいですね。


小鼻の毛穴が目立つのはなぜ?

最近は女性の小鼻を変態のように観察しています。毛穴をチェックしているんです。

毛穴の悩みって多いと思うんですが、思春期以降は皮脂腺が男性ホルモンに刺激されて
どんどん活性化するので皮脂がドバドバでるんですね。

だから毛穴が押し広げられたり、あるいは皮脂詰まりが起こってそれがまた毛穴を押し広げる
ということになってしまうらしいです。で、悲しいことにこの広がった毛穴は戻りません。

というのもたいてい毛穴が大きい人は皮脂腺が発達していたり、毛穴周りがすり鉢状になって
しまっているからです。やれることといえば肌のキメを整えることで毛穴を目立たせないようにするか、
レーザー治療しかないみたいです。

→参考サイト 毛穴ケアのウソホント!?

小鼻の部分が毛穴が目立つという人は多いと思いますが、開いた毛穴は冷やしたり
しても時間が経てばどうせ開いてくるのでまったく無意味だということです。

でもそういう引締め化粧水とか役に立たないコスメはたくさんあるんですよね。効果がないのを
わかってて売っているわけですから化粧品会社相当あくどいと思いますね。

やっぱりレーザー治療しかないんですかね。

苦痛な時間をやりすごすために

日常、ささやかなイライラや苦痛を感じる時間ってありますよね。例えば、自分が並んでいるレジの行列より隣の行列がスムーズに進んでいる時、プライベートなことを聞いてくる美容師との会話、特に親しくない人とのランチ中の無言時間などが私にとって日常のイライラする時間です。
こういう些細な苦痛を感じることなくやり過ごしたいと思い、いろいろ試してみることにしました。

・好きな食べ物のことを考える→余計なカロリー摂取につながる
・家に帰ったら何をするか考える→あれこれ片付けなければとプレッシャー
・レンタル屋で借りるDVDを決める→レンタル中だった

など思いつくことを試してみたのですが撃沈。一番効果があったのが「動物園のことを考える」でした。
もともと動物好きなので苦痛な時間をやりすごすにはぴったりでした。子どものころに動物園に行った思い出、ゾウは鼻で大豆をつまめるといった雑学などが思い浮かんでちょっと楽しかったです。